乳酸菌が体を守るお守りになる|現代人の必需品

体の中から綺麗になろう

スムージー

健康と美容に良いグリーンスムージーの材料は葉野菜と果物を組み合わせれば効率的に栄養素を摂れるメリットがあります。アレンジのしやすさ栄養バランスの良さに加え、粉末タイプならより敷居が低くなるのが人気の理由です。同時に腹持ちの良さもダイエットに繋がるので支持されるのだと思います。

もっと見る

朝食代わりに

婦人

朝はサラダが良いと言われていますが、最近はスムージーの方が効率よくさまざまな栄養素が摂れると言われています。朝食代わりにスムージーを飲むのなら、タンパク質や糖質もしっかり摂るようにしましょう。1日中元気で過ごすためです。

もっと見る

ガンを抑制する栄養素

男女

ガンを抑制する効果が期待されているのがβグルカンであり、特定の免疫細胞を活性化してくれる効果が分かっています。さらに吸収率を上げるには酸性にすることで見ずに溶けやすくなるため、レモンやお酢と一緒に食べると良いです。

もっと見る

上手に活性化させる

サプリメント

種類は200

乳酸菌にはいろんな効果があると伝えられていますが、その種類は200にも及び、種類によって効果も違ってくるため摂取には気を付けなければなりません。たとえば花粉症に効果を引き出したいのであればビフィズス菌、インフルエンザ予防の効果を求めるならR-1やラブレ菌、虫歯予防の効果を引き出すならL8020、脂肪を減らしたい場合はガゼリ菌など、その効果は様々です。ヨーグルトや乳酸飲料ならどれでも良いというわけではなく、1種類ずつの乳酸菌の効力を知って選ぶことが必要です。そして上手に乳酸菌の効力を活かすためには、1日に2種類以上の乳酸菌を体内に取り入れると、乳酸菌同士が競い合うように活発になるといわれています。

ヨーグルトに蜂蜜

もし乳酸菌をヨーグルトで取り入れようとするのであれば、ヨーグルトの中にはちみつを加えて食べるとより効果を引き出すことが出来ます。ヨーグルトは善玉菌が含まれることから、腸の調子を整える効果もあります。しかしヨーグルトだけでは善玉菌が腸の全体に広まることなく死滅してしまうことが多々あり、全体に広めるためにははちみつを加えることでその効果を発揮させていくのです。蜂蜜には食物繊維が含まれています。その食物繊維が善玉菌を死滅させずに腸全体に広める働きを行なってくれるのです。腸の調子を整えることができれば、乳酸菌が持つ効力を活かしやすくなるといいます。乳酸菌が持つ力で毎日の健康を維持させていくことが出来るようになります。